初めての方へ溶接人通信登録ステップ別作る調べる触れる・感じる読む参加する


(株)ヤマナカ産業の三代目。鉄、非鉄金属、木、ガラス、革など、様々な素材を使ったモノづくりをしている会社で、そこで企画・営業を担当。それと同時に“黒皮鉄”の魅力を伝えるプロダクツ“aizara”の代表者でもある。

山中氏は、「とにかく何かのスペシャリストになりたい!」という気持ちから、建築設計図面、チラシ、ポスターなどを作るグラフィックデザインなどを手がけていた。9年前から家業の鉄工所を継ぎ、現在は企画、営業を担当。山中氏が企画、デザインし、それを高い腕を持つ職人が、形にしている。

山中様

山中氏自身も今の会社に入り、何年か技術修行をした。その時やっていた溶接のイメージは驚きの連続であったとのこと。2つの物体を完全に1つに融合してしまう凄さ、それと同時に溶接技術の難しさ、奥深さも感じたようだ。また、技術を装飾に転換することも重要であると考えていた。

鉄製品のかっこよさ、魅力と言われるものの多くは、素材のもつ強靭さや、溶接ビードむき出しの荒々しさが強調されやすいが、山中氏は鉄のもう一つの表情を見出している。鉄は「COOL BEAUTY」と表現した。凛とした美しさが黒皮鉄に秘められているのだと。

黒皮鉄プロダクトのaizara製品は、如何に黒皮をきれいに残してモノづくりをするかがポイントで、溶接の熱で黒皮が剥がれないように注意したり、組立て工法を工夫されている、そこがaizaraブランドのこだわりのようだ。 鉄は経年変化していく、その経年変化と付き合っていくことも魅力であると話した。

 

aizaraは黒皮鉄製品のパイオニアと呼ばれるように、今後も黒皮鉄の持つ性質、ノウハウを研究していく。黒皮鉄が意匠素材として確立されるように・・・。

(edit:Keisuke.A)

ヤマナカ産業
〒651-0065
兵庫県神戸市中央区割塚通り5-1-22
TEL+ 078-231-2091
FAX+ 078-222-5262
WEB+ http://www13.plala.or.jp/yamanakasanngyou/

黒皮鉄プロダクト-aizara-
WEB+ http://www.aizara.jp/

 
Copyright(C) WELDER CO JP All Rights Reserved.